受験勉強をするときの机の周りについて

受験勉強をするときの机の周りについて

受験勉強をするときに机の周りはどうしているでしょうか。普段の机の周りの環境については人それぞれです。綺麗に片付いている机もあれば、乱雑になっている机もあり、はたまた必要なもの以外は一切おかないということもあると思います。そこで今回は受験勉強をするときの机の周りについて、さまざまなことをお話ししていきたいと思います。まず机の上にはなるべく勉強に使うもの以外のものはおかないようにしておきます。当たり前のことかもしれませんが、机の上にスマートフォンや漫画などを置いている人は意外と多いです。確かにその方が休憩時間などにすぐにスマートフォンや漫画などを手に取ることができます。しかし裏を返せば休憩時間以外にも簡単に手に取ることができるということになります。勉強を始める前はサボったりしない自信があるから大丈夫という人でも、近くにスマートフォンや漫画などがあると、つい手が伸びてしまうものです。そのためこれらのものはすべてバッグの中など、すぐに取り出せない場所においておき、休憩時間以外は取り出さないようにすることが大切です。逆に机の周りにおいておいた方がいいものについてですが、ペンや参考書、時計などが挙げられます。特にペンについては芯が無くなったときのために、勉強前に芯が十分に残っているか、あまり残っていないとすれば、替え芯があるかといったことをしっかり確認することが欠かせません。そして時計についてですが、これもあると便利なアイテムです。時計はあまり使わないという人も多いかもしれませんが、時間を確認したいときに、近くに時計がないと困ってしまいます。そのため腕時計などでも構わないので用意しておくことをおすすめします。